<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

シュートを害虫から守れ!

暑い暑い!こんなに暑いのにバラのシュートを食害する虫たちは元気です!
グラハムトーマスにやっとシュートが出てきたかと思いきや、
翌日にはシャクトリムシがムシャムシャと食べてしまいました!!
e0158919_180890.jpg

2本目のシュートも食べられてしまいショックです。
我が家は基本無農薬栽培を目指しており、
散布剤は、ニームオイル、木酢液、ローズディフェンスを使用し、
週一で散布しているだけです。だから食われてもしょうがないのですが、
実際シュートの成長はバラ栽培の最たる楽しみの一つなので、
瞬間、強力な薬剤でシュートを守りたくなるのは親心というものでしょうか。
e0158919_1801624.jpg

そんながっかりしている私に神様は新しいプレゼントを用意していました。
ウイリアム・モーリスのシュート!
e0158919_1802422.jpg

そして、アブラハム・ダービーにも2本のシュート!
さっきローズディフェンスをビチョビチョになるまで散布しました。
早く大きく成長して虫たちに負けるな!
e0158919_1803345.jpg

そこいくと、ピエール・ドゥ・ロンサールって病害虫に強いんですよね~。
シュートをあわや食いちぎられそうになったピエール君も、
今ではこんなに大きく成長中。どんどん大きくな~れ!
e0158919_1804445.jpg

[PR]

by olive_groves | 2010-08-29 18:13  

つるバラを突っ張り棒で

ニトリの突っ張り棒は安くてとても便利。
ロゼアポット300で育てているツルミミエデンとピエール・ドゥ・ロンサールが
今や2m以上もシュートを伸ばし、暴れ始めています。
(ちなみに写真の壁にもたれかかっているオベリスクが200cm高で、
天井までが250cmです。)
そこで近所のニトリで本来横にして使う突っ張り棒をあえて縦にして
下の写真のようにそれぞれバラ用に仕立てました。
e0158919_17124022.jpg
e0158919_17124793.jpg

結構しっかりしていますよ。バラならこれで十分です。
値段は990円/本でお手ごろなので、是非お試しあれ!
[PR]

by olive_groves | 2010-08-21 17:16  

軽井沢タリアセン イングリッシュローズガーデン

本当に暑い日が続いております。
そんな中、東京脱出し長野県御代田2泊3日のバケーション。
ちょっと足を伸ばして中軽井沢附近の塩沢湖畔にある、
軽井沢タリアセンにぶらりと行ってきました。
タリアセンにはイングリッシュローズガーデンと題した一画があり、
ゆっくり歩いて約30分の散歩コースとなっています。
e0158919_1802362.jpg
e0158919_1803223.jpg

入場チケット売り場のお姉さんには、「もう見ごろは終わっていますがよろしいでしょうか」
と言われたものの、入ってみるとちらほら咲いているではありませんか。
e0158919_180407.jpg
e0158919_1804676.jpg
e0158919_1805329.jpg

その中でも一際目を引いたのは、「ダーシー・バッセル」というマゼンタレッドのこの花。
濃いピンクの花の輪郭がマゼンタ色に発光しているように映え、くっきりと花を浮き立たせていました。
ドキッとする程迫ってくる印象に、是非この花を我が家でも咲かせたいという衝動にかられました。
あいにく帰りがけに寄った苗売り場にはこの品種はありませんでしたが、
秋にチェルシーガーデンで物色する日を楽しみにしたいと思います。
e0158919_1805948.jpg
e0158919_181751.jpg

こんなちょっとしたガーデンでも印象派の絵画のような、
池に映りこむアジサイが曇り空の下なんとも良い雰囲気でした。
e0158919_1811643.jpg

とても涼しい3日間を終え、今帰ってみると、あらためてコンクリート熱帯ジャングルでの
暮らしにくさを痛感している次第です。
夏の間だけでも浅間山の麓で生活できたら、さぞいらいらすることも少ないでしょうに。
ともあれ良いお休みを過ごすことができ感謝でした。
e0158919_1812383.jpg

[PR]

by olive_groves | 2010-08-15 18:21