4月の雪解けに

昨日新入社員の歓迎会で遅くに帰宅する途中、
駅を降りると「んっ?雪?!」
びっくりしました。みぞれのような雪がうっすらと地面に積もっており、
革靴ですべりそうになりながらも、やっとのことで家に着きました。
何でもこんなに遅く都内に雪が降ったのは41年ぶりの事だとか。。
それが一夜明けての晴天です!一体どうなってることやら。
バラたちもさぞビックリしていることでしょう。
....ということで約一ヶ月ぶりに専用庭の植物達の生長過程をアップします。

ERアブラハム・ダービー
e0158919_22514121.jpg

ERウィリアム・モーリス
e0158919_2251491.jpg

ERグラハム・トーマス
e0158919_22515594.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール
e0158919_2252230.jpg

ミミ・エデン
e0158919_2252752.jpg

つるミミ・エデン①
e0158919_22521343.jpg

つるミミ・エデン②
e0158919_22521962.jpg

その他のバラたち
e0158919_22522713.jpg

オリーブたち
e0158919_22523515.jpg

地植え
e0158919_22524699.jpg

地植え
e0158919_22525287.jpg

シェードガーデン
アジサイ2株、ヒューケラ2株、それとインパチェンス(白)
e0158919_22525731.jpg

バラたちには、週一回、ニームオイルと木酢液の希釈液を交互に噴霧しています。
そのせいか、昨年出ていたうどん粉病はどの株にも出ていません。
それと、鉢物にはいずれもココヤシチップを敷いて、鉢土の乾燥防止をしています。
これは黒星病の他、コガネムシ対策にも有効のようです。
また、芝生部分の植え込みも少しずつ増やしており、
徐々に様々なハーブや花たちが専用庭をにぎやかに彩り始めています。
さてさて、この雪で若干生長が遅くなっているとは思いますが、
葉が落ちることも無く、何とか持ちこたえました。
さあこれからは、5月のバラ開花に向けて待ち遠しいやら楽しみな毎日です。
[PR]

by olive_groves | 2010-04-17 23:22  

<< 国際バラとガーデニングショー2010 ガーデニングシーズン >>