オリーブの実の赤ちゃん

前回はちょうど開花時期に強風でネバディロの鉢が破壊され、
結実に至るか心配でしたが、どうやらうまくいったようです。
先ずはルッカです。思ったより沢山の小さくふくらんだオリーブの実が見られます。
e0158919_1794991.jpg

実の付いている範囲を見ると、長さが40cmくらいあります。
ということは、その分が1年で生長したということになります。
それにしてもかなり沢山付いていますよ~!
e0158919_1710547.jpg

それに比べてネバディロは控えめです。実の大きさからいっても、
ルッカの半分以下です。ただでさえヒョロヒョロ君なのにもう少し来年は頑張って欲しいものです。
e0158919_17101838.jpg
e0158919_1710263.jpg

実のなっていないミッションは順調に生育し、9ヶ月前買ったばかりと比べると、
かなり樹形が変わりつつあります。秋までにどのくらい生長するか楽しみです。
樹高をかせぎたいので、今ある幹のあたりから、
上に伸びる主幹候補生が早く現れて欲しいと思うこの頃です。
e0158919_171034100.jpg

ネバディロとミッションでは、ひこばえ君が顔を出しています。
e0158919_17104184.jpg

今にして思うと、先日引っこ抜いた「雑草」はやはりオリーブそのものだったようです。
幼木の葉っぱは、通常の枝の葉と違い、ツヤっぽく、柔らかいということがわかりました。
e0158919_17104760.jpg

まだまだ栽培経験1年未満。。日々の新しい発見があります。
 P.S.先日お買い得と報告しました、ニトリの木製プランター台ですが、
見事に壊れました。雨ざらしは禁物です。濡れた状態でキャスターコロコロさせた途端、
バキッといっちゃいました。危うく再度ネバディロの鉢を割るところでした。
木製というのも良くないです。裏にナメクジはくっ付いているし、
小さな虫がいっぱい木の間に生息していました。。。。
[PR]

by olive_groves | 2009-06-07 17:10  

<< オリーブ苗木 新メンバー オリーブ鉢破損 >>